きみほいずむ

日々勉強中の女性SEによるブログです。女性の働き方や生活の中のちょっと楽しいことを気ままに書いていきます。

結婚式の見積もりってどうなってるの?〜詳細編②〜

司会者

専属の司会者が挙式から披露宴のお開きまで担当するのが一般的です。
司会者との事前打ち合わせ料も含まれます。
司会者とは事前打ち合わせで、結婚式で話してほしいことを詳細に決めていきます。

音響・照明

音響にはオペレーター料以外に生演奏をする場合はその使用料が必要になります。
他にはプロジェクター使用料や楽曲の著作権使用料などがあります。
式場によっては著作権の問題で使用可能な楽曲が限られていたりします。

写真・VTR

当日の写真や動画に加えて、アルバム代金なども含まれます。
見積もりを見てみると驚きますが、式場でアルバム込みの撮影プランを頼もうとすると10〜20万円することがほとんどです。
これは仲介料が含まれているからです。
全体の金額と調整した上で頼むか決めましょう。

引き出物・引き菓子

引き出物、引き菓子、紙袋の費用です。親族は家族で1つなので、参加人数の7割程度を用意するのが一般的です。
会社上司、同僚、友人、親族で引き出物の値段を変えたり、新郎側と新婦側で引き出物の種類を変えたりします。
これ以外にも、披露宴後の見送りで一人一人に手渡すプチギフトがあります。